×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者のための株式投資ナビ

初心者が株式投資で利益を出していくためには?

初心者でも、しっかりとコツを押さえれば株式投資は怖くない!
サラリーマンや主婦でもしっかりと儲ける、稼いでいくための株式投資のコツを公開していきます。

 

初心者の管理人が独自に勉強したことや、一般的に言われているコツを公開していきますので、株式投資を考えている方や行っている方は参考にしてくださいね。

初心者が株式投資で損をしないコツエントリー一覧

時間とお金に縛られない株式投資のコツ
株式投資と聞くと時間もお金もかかって、大変そうだなと思う方も多いのではないでしょうか?しかし実際にはちょっとした方法を知っておけばコツがわからなくても、時間に縛られることなく、株式投資に挑戦することができるのです。そもそも株式投資とはどのようなことをするのでしょう?簡単に言ってしまえば、企業が資金集めのために発行した株をそのときの時価で買い、企業の業績などによって値が上がったその株をタイミング良く売るというものです。ここで問題となるのが、毎日毎日株価の上がり下がりをチェックできない・知識やタイミ...
株式投資はタイミングが命
株式投資は株を買うタイミングと売るタイミングが重要です。しかしそのタイミングを掴むコツが最も難しいのです。ちょっとタイミングを間違えてしまうと、とんでもないリスクを背負ことにもなりかねません。当たり前と思える内容かもしれませんが、実行できる方、実行できている方は意外と少ないものです。けっこう株式投資歴が長い方でも、意外とここはできていない、というかたも多いです。したがって、初心者でもコツをつかむようにすれば、意外とうまくできますよ。株式投資はタイミング良く売れて、初めて投資した利益が生まれるので...
株式投資のコツは銘柄選び
株式投資というのは投資する企業が業績を上げ、その株価が上がるのを予想し、株価が上がった時に「ここだ!」と自分で判断してその企業の株を売るというものです。そこでまず株式投資を成功させるコツとなってくるのが投資する企業の銘柄選びなのです。当たり前のように聞こえますが、これがなかなかできないのですよ。ですから、コツをしっかりお伝えしておきますね。銘柄選びに失敗すると投資した企業と共倒れということもあり得ます。自分の大切な資産を預けるわけですから、株式投資をするうえで銘柄選びはとても重要なのです。そこで...
デイトレードで時短株式投資
株式投資でドカンと利益を出すのはなかなかにコツがいります。コツを掴めても基本的に株式投資は一般的に中長期間保有し、タイミングを見て売買するものです。しかし、毎日時間をとることができないという方にとって、中長期間にわたって株価の変動をチェックし続けるのは非常に大変なことです。そこで株式投資のなかでもデイトレードについてお話したいと思います。デイトレードとは簡単に言ってしまうと、買った銘柄をその日のうちに売ってしまう投資方法です。株式投資だからといって一般的なやり方に限らず,少し違った方法にトライす...
株式投資はおいしいところをマネしよう
株式投資に目を向けてみると株式投資の成功例やコツとなる情報を見たり聞いたりしませんか?むしろそういう情報に魅力を感じて株式投資に興味を持つ人も多いはずです。よく、投資は成功したという話を真に受けてはいけないと聞きますが、果たして本当にそのとおりなのでしょうか。もちろんなんの知識もなしに本や成功者のセミナーどおりに従っても実際に市場に出たときに通用しません。しかし、ベース(基礎)をしっかりと作っておいてもその結果は同じなのでしょうか?株式投資のコツはどれだけのベースを頭に叩き込んでおけるかが重要に...
株式投資は引き際が肝心
株式投資を始めるときにはどれだけ利益を得られるかをまず意識される方が多いと思います。もちろん利益の大きさを意識して、どのタイミングで売るかを考えるのは株式投資において重要なことであり、そのコツを掴むことが要となってきます。しかし株式投資に成功するコためのコツとして、自分の損となることをどれだけ最小限に抑えられるかも大切なのです。損失するとわかっていても「まだいける」と自分の最低ラインを見失い、気づいたときには資金が底をついてしまっては利益を考える以前の問題となってしまいます。いかに損失を抑えるか...
自分に合った株式投資を選ぼう
自分に合った株式投資の種類や方法を見つけられたら、より成功へ近づけると思いませんか?株式投資といっても実はその種類や方法はたくさんあります。種類でいえば、上場株・店頭株・単位株・ミニ株・外国株などがあり、方法としては銀行やプロに任せる投資信託、一日で結果を出すデイトレードなどさまざまです。まずは自分の予算や限られた時間でどういった株式投資なら始められそうか、自分に合っていそうかを下調べするのも株式投資がうまくいくコツのひとつといえますね。ただ単純に、株式投資を始めたい!どうしよう?ではいつまでた...
自動売買取引で株式投資
初めて株式投資に挑戦する方の中にはあまり時間をとることができない方や始めることに不安を感じている方も多いのではないではしょうか?時間の制約や不安を感じて株式投資を始める前から諦めてしまったり、コツを掴む前にやめてしまっては勿体ないです。株式投資を行っている方の中にはたくさんの仕事を抱えながらも副収入として投資を両立させて、成功している方もたくさんいます。もちろん仕事されながらなので時間も限られますし、損失を不安に思っていた方もいたはずです。ではなぜそういった方でも株式投資を始めて、成功させること...
低位株で株式投資のコツを掴もう
株式投資を始めるにあたり、まず念頭においてほしいことは、どれだけ利益を上げられるかではなく、損失をどれだけ抑えて投資を続けていけるかという点です。そのためにもあまり時間がとれないからといって一つの銘柄にポンとかけるのではなく、低位株などを利用して、小さい利益をコツコツ重ねていくような投資方法が必要になってきます。利益が小さい分、その単価も手ごろになっています。時間がとれず、始めたばかりであまり知識やコツをつかめていないうちから上場株に手を出すというのは抱えるリスクが大きくなりかねません。低位株に...
株式投資の基本はチャート
株式投資のコツの基本ともいえるのが株価チャートです。株価チャートとは株価の動きを線グラフのようにして、それを見てだいたいの株価の動きを予想していくものです。この株価チャートはあくまでも予想をたてるための手助けでしかありませんが、初心者でも見れば予想がたてやすくなります。株価チャートをもとになんとなく動きを予想するコツを掴めば売買のタイミングを掴む手助けとなるかもしれませんね。たとえば、株価チャートを利用することで優良企業であればあえてなるべく下がっているときを狙って株を買うと後の損失をなるべく抑...
株式投資は複数買いがコツ
株式投資をするときは複数買いをするのもコツの一つです。複数買いといってもお金が底をついてしまうほどの大量買いをするのではありません。単元株を利用するのがコツで、初心者であれば単純に1銘柄2株購入するのです。初心者なのに同じ銘柄を2単元も保有するのは無駄に感じてしまいがちですが、実は複数買いすることで株本来の特性を学びながら株式投資することができるのです。保有株の株価があがれば当然その利益を得たいと思うはずです。しかしその反面で、一度上がったのだからもしかしたらもう少し上がるかもしれない、という期...
株式投資は利益を得て終わりじゃない
株式投資は多種多様な企業に投資することができますが、初心者のうちはあまりあちこちの銘柄に手を出さないほうが良いでしょう。もちろん株価の動きなどを見ていて「この銘柄は怪しいな」と思うことがあれば早めに退散することをオススメしますが。一つの銘柄で利益を出すことができたからといって株式投資上級者になれたわけではないので、すぐさま他の銘柄をいくつか買ってしまっては上達のコツがいつまでも掴めません。また、取り扱う銘柄を増やしてしまうと、あちこちの株価変動に気を回す必要が出てくるので、全てを把握するのは大変...
株式投資はトレンドをおさえて
株式投資の簡単なコツは株価の動きを中期的に通して見ることです。ネット上で証券会社などが提供している企業のチャートを確認して中期的にどのような動きをしているかを見てみましょう。初心者でも簡単に情報を得ることはできるので、いろいろな証券会社の挙げている情報に目を通しておいても良いのではないでしょうか?中期的に見て株価がひたすら下がり続けているようであれば手を出すべきではありません。なぜなら、中期的に下がり続けているようであれば、かなりのポジティブなニュースが飛び込んでこない限り上昇傾向になりにくいか...
成長株を見つけて株式投資
株式投資を始めてみたけど初心者で何から手をつけたら良いかわからないという場合は、まずは成長株を探してみるのがコツです。成長株というのは企業の将来性を見据えたときに株価の上昇が予想されて、成長していく見込みがある企業の株のことで、別名グロース株ともいいます。企業の成長を予想するなんて株式投資で売買のタイミングをはかるのとおなじぐらい難しそうな響きですが、実際には着目点にさえ気をつけておけば初心者でもなんとなくでも予想ができるのでそんなに難しいコツは必要ありません。成長株を見つけるためには利益が上が...
株式投資にスクリーニングを活用しよう
スクリーニングという言葉を聞いたことはあるでしょうか?株式投資の世界で言われるスクリーニングとはパソコンなどの選別機能のことをさしています。証券会社やネット上で投資用のツールとして提供されていることがあります。実際に株式投資に使うツールとして投資家の間でも多く利用されているようです。基本的にスクリーニングは銘柄選びに用いる機能で、コツなどなくても簡単に操作できるため時間のない方や銘柄選びに慣れていない初心者には便利な機能なのではないでしょうか。たとえば投資金額や具体的な希望している銘柄の条件があ...
株式投資はファンドの相性も肝心
株式投資初心者や時間がなかなかとれないという方には株式投資信託は非常に便利です。しかし、どんなところにお任せするのが一番良いのでしょうか?その選び方のコツについて考えたいと思います。投資信託といっても絶対プラスになって戻ってくるという保障があるわけではありませんので、自分の大切な財産を預けるわけですから、株式投資信託するときは慎重に選びたいものです。銘柄選びなどと同じように投資信託を行っているファンドにも自分の求めているやり方に合う、合わないが出てくると思うので、ポイントを抑えて相性の良いファン...
株式投資は制約と二人三脚
株式投資を成功させるコツは制約をつくり、その制約に従ってしばらくは練習の株式投資をすることです。練習の株式投資というのは株式投資を体に叩き込むという表現でも良いかもしれませんね。株式投資を始めるにあたっては自分なりの制約が必要ですし、その制約は絶対守るようにしましょう。もし、この制約を破らなければならないような状況があったとすれば、自分のとっている行動は本当に間違っていないか注意深く確認してください。時間に追われて「良いや」という気持ちで制約を破ったり、答えを焦って出してしまうと損失を負うことに...
勉強は株式投資の要
株式投資において勉強を避けて通ることはできません。ましてや情報もない状態で株式投資のコツを掴めるはずがないのです。株式投資を始めたいけど仕事が忙しくて株に費やす時間があまりない、なんて人も多いのではないでしょうか?しかし、時間がないのであればなお更前もって投資の知識やルールを頭にインプットさせておきたいものです。株式投資のコツは瞬時の判断やタイミングの読みが要となってくるわけですから、情報や知識が頭に入っていればより早く売買の判断ができます。時間がないから株式投資ができないというのはわかりますが...
株式投資はワールドワイドに
株式投資を始めるなら時間がなくても投資可能な投資信託がコツも少なく便利ですが、どうせ投資信託に任せるのであれば中国株を対象にしてみてはどうでしょう?投資信託を利用すれば海外の株の売買に参加することも可能です。中国と聞くと少し危険な香りがするかもしれませんが、最近では金のなる木だと投資家たちの間で話題になっているほどです。中国はイメージどおり人口数がとても多く、そのマーケットは計り知れません。発展途上の国ということもあり、これからの成長が期待されているため、株式投資をすれば利益を得られる可能性が非...
株式投資は準備が肝心
これから株式投資を始めるひとはまず、「儲けたい」という気持ちをしまって、「楽しむ」ように努めてみてはどうでしょうか?投資として考えるのではなく一種の趣味やゲームのようなイメージでも良いかもしれません。慌てて始めるのではなく、順序を追って準備を整えるのが株式投資をスムーズに始めるコツです。株式投資で売買を行うときのコツは大まかに、タイミングを計ること・判断を焦らないこと・損失を最小限に抑えることだと思います。しかし「儲けたい」という気持ちが前に出れば出るほど心理的に焦ったり緊張してしまったりします...
株式投資は受渡日に注意
株式投資を行って最も楽しみなのが実際に利益を得た株券を現金に交換するときです。この交換する日のことを受渡日といいますが初心者の方で意外とこの受渡日の決まりを知らない方がいます。受渡日は一般的に株式を売買した日から、3営業日後になっています。たとえば、ある月の1日月曜日に売買したとすれば、4日の木曜日となります。しかし、注意しなくてはならないのが、営業日ということは平日のことをさしているため、土曜・日曜・祝日は含まれません。よって4日木曜日に売買したとき、翌週の月曜が祝日だった場合、土曜・日曜・祝...
ミニ株の株式投資の注意点
株式投資にはミニ株といって一般的な単元株のだいたい1/10から取引ができるものがあります。初心者の方や購入単価を安くしたい方には扱いやすい株といえます。取引を行う際の手数料も単元株に比べれば安く設定されているのでちょっと腕ためしにミニ株を始めるのもいいかもしれません。しかしここで注意しておきたいのがお手軽な株式投資だからこそ、ミニ株にはミニ株の決まりがあるということです。ミニ株は証券会社によって取引できる銘柄が異なるため、証券会社によってはミニ株で投資できない銘柄もあります。さらに、ミニ株は取引...
株主優待は株式投資の落とし穴
株式投資をして得られるのは株価上昇によるプラスの利益だけではありません。投資した企業からプレゼントされる株主優待というものもあります。初心者の中には株主優待が目的で株式投資を始めた方もいるかもしれません。実際に、管理人もそうです。株隙投資歴が長い友人に、株価の上昇だけで期待するのは危ないので、株式配当や株主優待も考えて、利息代わりに長期保有できるものが良い・・・こう教わりました。株主優待は企業によりさまざまですが、だいたいは割引券や実際に企業が経営している施設やお店の優待券が多いようです。たとえ...
株式投資で禁止される見せ板行為
初心者の方の中には株式投資をする際に、悪気はなかったのに気づいたら禁止行為をしてしまっていたという方がまれにいます。まさか犯罪なんてと思っていてもちょっとやり方を間違えただけで取り返しのつかないことになりかねません。株式投資に関する禁止行為の中でも加害者にも被害者にもなりえる、見せ板という行為を挙げてみます。見せ板というのは、まず約定(注文し、売買を実際に行うこと)をするつもりがないのにも関わらず、大量に買い注文をして周りにその株を買うタイミングだと思わせます。そして買いが集まって株価が上がった...
株式投資におけるインサイダー取引の禁止
実は意味を知らない人も多いのが「インサイダー取引」についてです。ニュースや新聞で目にした人も多いと思いますが、実際株式投資初心者のなかにもちゃんと理解しないまま投資を行っている人もいます。これは株式投資を行ううえで初心者の方には絶対に知っておいて欲しい禁止行為です。大企業に勤めている場合は、説明を受けたり、こういったことをしない旨の誓約書に署名捺印する場合もありますね。インサイダー取引というのは別名内部者取引といい、株価に直接影響を与えるような情報を公開前に得て、株の売買を行うことを言います。た...
初心者を狙った買い煽り
株式投資を始めるにあたって、初心者なら誰もがより多くの情報を集めたいと思いますよね。もちろんベテランや経験者であれば独自に分析などを行って株価の動きを予測し、売買のタイミングを掴んでいるかもしれませんが初心者ならそうはいきません。初心者だからと言って腰が引ける必要はなく、しっかりなぜその現象が起きるのが理解するのが株式投資で成功する秘訣です。そこでつい頼ってしまうのがネット上の情報です。なぜなら本やセミナーで勉強するより簡単で早く、リアルタイムな情報が入るうえ、お金もかからないからです。携帯・パ...
株式投資は特別気配で止まる
株式投資の初心者が投資でうまく稼ぐコツを紹介しています。コツさえわかれば初心者でも株式投資で大きき稼ぐことは可能です。とにかく株式投資初心者は証券会社のカモにされることも多いので、逆手にとって知識を入れておくようにすることが株式投資で損をしないための秘訣です。逆に初心者ながらにビギナーズラックというのも1年間くらいは存在しますので活用しても良いと思います。管理人はビギナーズラックで、130万円ほどの株式が143万円ほどになり、売却して1年間で14万ほどの収入になりました。株式投資の成績としてはま...
初心者デイトレードの注意点
初心者の方が試しやすい株式投資といえばデイトレードがよく挙げられます。デイトレードは一度に扱う株数も金額も一般的な株式投資に比べると少ないので、「ちょっとやってみるか」なんてはじめるひとも多いようです。主婦なんかでも気軽に始めて1日に7万円儲けた、なんてテレビに出ていたこともありますし、一時期、デイトレなんて言葉まではやりましたね。しかし手軽そうに見えるからこそ注意が必要です。デイトレードといのは一瞬の判断でよくも悪くも転びますし、何度も回数に分けてやれば手数料が必要以上にかかります。相場の流れ...

リアクション芸