×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者のための株式投資ナビ

ネット証券会社に口座を開くには?

株取引を始める前に、まずはネット証券口座開設しましょう。
株式投資を行うためには、銀行口座のように証券会社に口座を持っておく必要があります。

 

ネット証券は実際の店舗を持っていない証券会社のため、申し込みもインターネット上でする必要があります。
実際に店舗もあって、ネット上でメインに営業している会社もあります。

 

たとえばネット証券会社大手のSBI証券を参考に説明すると、トップページから「今すぐ口座開設」というリンクボタンがあります。

 

他にもトップページには新規に口座を開設するとプレゼントがもらえるなど、キャンペーンの情報も記載してありますのでお見逃しのないよう、しっかりチェックしましょう。

 

 

口座を開設するにあたり、最初に名前や連絡先情報を登録します。

 

SBI証券では、申し込みから1日〜2日後、登録時に入力した住所へ口座開設のために必要な書類が郵送されてきます。
ここで入力する住所は後の本人確認のためにも使用されるので、運転免許証などにも記載されている住所を登録しなければなりません。

 

送られてきた書類に必要事項を記入し、返送します。
併せて、本人確認書類のコピーを同封する場合もあります。

 

ネット上の申し込み段階で本人確認書類の画像を送っておき、省略する場合もありますね。

 

到着した同日に記入して返送してしまえば、最短で5営業日程度で取引を始めることができるようになります。
どの証券会社を比較してみても、だいたい1週間程度見ておけば取引を開始することができるでしょう。

 

ただ、郵送状況によっては1週間以上かかってしまうこともあり、思い立った時にすぐ口座開設、とはいきません。
そのため1つの証券会社だけでなく、複数のめぼしい証券会社を比較して同時に申し込みをしておく投資家が多いのです。

 

SBI証券など、口座を保有しているだけであれば料金のかからないネット証券もありますので、それぞれの特典を比較したり、取引の目的によって使い分けることをおすすめ致します。

ネット証券口座の開き方関連エントリー

SBIに申し込み
SBI証券に実際に口座開設した体験記です♪株式のイロハも知らない管理人が証券口座開設から株式投資で成功するまでの日記♪
いざ株を購入してみよう
株式投資超初心者が証券口座を開設するまでを公開するブログ♪証券会社選びから解説方法まで♪
ミニ株を購入しよう
株式投資超初心者が証券口座を開設するまでを公開するブログ♪証券会社選びから解説方法まで♪
現物取引と信用取引
株式投資超初心者が証券口座を開設するまでを公開するブログ♪証券会社選びから解説方法まで♪

リアクション芸